オススメ幼児英語教材
時期別幼児向け英語教材
コスパ別幼児向け英語教材
子供向けオンライン英会話おすすめ

フォニックスが学べるおすすめYoutube動画16選!

幼児向け英語教材診断

英語教材の説明にも度々出てくる「フォニックス」という言葉。

みなさんは、フォニックスって聞いたことがありますか?

フォニックスは、英語の読み方のルールのことなのですが、

「子供の英語教育に触れて初めて知った!」

というパパママも多いのではないでしょうか?

そう、このフォニックス、私たちの子供時代にはまだメジャーではありませんでしたが、
ここ最近、子供英語の世界を中心に広がっています。

そこでこの記事では、「フォニックス」についてまず紹介した後、
お家でも簡単にお子さんと一緒にフォニックス学習法を取り入れる事ができるように、Youtube上にある無料のフォニックス動画を16個も紹介しちゃいます!

この記事の内容

フォニックスとは??正しい英語の発音を身につけるのに最適な学習メソッド!

英単語を覚える時に、無理矢理ローマ字読みで覚えたり、ひたすら書いて覚えた記憶はありませんか?
英語の絵本を子供に読み聞かせるときに、発音が分からない単語に出会ったことはありませんか?

フォニックス学習法を取り入れていたら今頃そのような事にはなっていなかったかもしれません。

フォニックスとは綴りと発音のルールです。
英語には、この文字の組み合わせにはこの発音、と決まったルールがあります。

そのためフォニックスのルールを覚えれば、音を頼りに書くことが出来るので、ローマ字読みで丸暗記しなくても大丈夫です。

綴りを見れば、こういう発音かな?と大体分かるようになるので、絵本も読みやすくなるのです!

日本語だと、「あいうえお」の50音を覚えれば、どんな単語が出てきても、「あいうえお」を当てはめれば発音が出来ますよね。
例えば、ひらがなで「あいす」という単語は、ひらがな50音の読み方そのまま「あいす」と読めます。

一方で、アルファベットのABCの読み方は、「エイ、ビー、シー」と習いましたね。

しかし、「cab」 という単語は「キャブ」のように発音します。
アルファベット読みの、「スィーエイビー」とは発音しませんね。

アルファベットには文字の名前(エイ、ビ、ーシー)と、音の名前(ア、ブ、ク)の2種類があり、「cab」 を「キャブ」と発音させるのがフォニックスなのです。

そのため、英語の発音を学ぶにあたっては、アルファベット読み=文字の名前(エイ、ビー、シー)に加えて、フォニックス読み=音の名前(ア、ブ、ク)を知る必要があります。

また、母音や子音の組み合わせなど色々なパターンがありますので、少しずつ覚えていくことになります。

【フォニックスがおすすめな理由】

◎正しい発音が身に付いてLやRの音もバッチリ!
◎正しい音に馴れるので、リスニング力もアップ!
◎初めて出会う単語でも、何となく書ける、読めるように。
◎読み書きが自力で出来るようになり、ヤル気アップ!

と、ここまで書いてみましたが、文章の説明だけではちょっと複雑ですよね!?

そんな時は、Youtube動画でフォニックスとはどんなものかを体験するのが一番です!

なるほどの分かりやすさでフォニックスの仕組みを理解しましょう。

これから紹介する動画のほとんどが、歌やリズムに合わせたものばかりですので、お子様が楽しみながら学べますよ!

この記事では16選を紹介しておりますが、毎週毎週1つの動画をお茶の間で流してみていってはいかがでしょうか。
最初は知らない音ばかりかもしれませんが、3つ目、4つ目と見る動画が増えてくると自然と英語の音を覚えてしまっているはず!!

フォニックスが学べるおススメYoutube動画のご紹介!

アルファベットの楽しい「フォニックスソング」から、一歩進んで「フォニックスの仕組み」を説明するものまでご紹介します。

基本のフォニックスABCのYoutube動画9選!

1.ChuChu TV の「Phonics Song with TWO Words」フォニックスソング再生回数No.1!


A~Zのフォニックスが、それぞれ単語2個ずつ入った歌です。

頭に残る覚えやすいメロディです。再生回数が8.6億回!と大注目の動画です。

 

2.ピンキッツの「A~ZまでABCフォニックスの歌集め」A-Zベストソング集!どの歌が好きかな?

アルファベット26文字分、楽しさいっぱいの歌が集結!約30分あるので、かけっぱなしに使えます!

 

3.Kids TV123の「Phonics Song」 心地よいサウンドで学習しちゃおう!

今度は落ち着いた曲調がかっこいい、フォニックスソングです。

歌詞の途中に、「The names of the letters are ABC(文字の名前はエイビーシー),the sounds of the letters are ABC(文字の音はア、ブ、ク)」などと解説が出てくるので、改めて確認が出来ます。

 

4.WildBrain Learning の「A B C D E F G | ABC Phonics」 フォニックスで踊れるソングありました!

ドクター・ディディと歌って踊れるフォニックスソングです。

フォニックスの後には、ドクター・ディディと一緒に楽しめる歌やダンスが入っています。

 

5.Bounce Patrol Kidsの「Alphabet Occupations」 大きくなったら何になる?気になる職業がいっぱい!


オーストラリア発、職業の名前で学ぶフォニックスソングです。

 

6.Hooplakidzの「Phonics Song Learn Alphabets for children」 キュートなアニメと一緒に歌おう!


ゆったりめのやさしい歌と、分かりやすいアニメです。

 

7.The KiboomersのThe ABC Song for Children ほっこりするイラストにも注目!


ゆるいイラストがかわいいフォニックスのABCソングです。

 

8.Muffin Songsの「A,B,C,D,E,F,G,H,I,J,K,L – ABC Phonics Chant Song 1」 リズムを刻んでチャンツに挑戦!


リズミカルなチャンツで学べる動画。他にも23個のフォニックス動画があり、色々なルールも学べます。

再生リストABC Phonics Chant Songのコーナーでまとめて再生すれば、かけっぱなしにも使えます。

 

9.SuperSimpleSongsの「Super Simple ABCs Phonics Song: A – I」 分かりやすさ抜群です!


1分以内の短い動画で、ゆっくりと分かりやすいです。

A-I、J-R、R-Zの3つに動画が分かれています

 

フォニックスの仕組みが理解できるYoutube動画7選!

10.Sweet Dinosの「子供の英語 簡単にアルファベットの発音をフォニックスで学ぶ」 声に出して読みたい動画!


ひとつ1分半と短く、カードをめくる感じで。

子供の声が可愛らしいく、飽きずに学べそうです。
A~Zまでのフォニックス練習が7つに小分けされています。

 

11.Lotty Learnsの「Letter Blending + sight words + Phonics」 文字遊び?文字を組み合わせて新しい単語を発見しよう!


「h+“at”=hat」など組み合わせルールを学ぶ動画です。

途中に童謡が挟んであり、飽きない工夫がされているだけでなく、アニメもとってもかわいいです!

46分と大変長い動画なので、かけ流しに使えますよ!
他にも気になるフォニックス動画がいっぱいです。
チャンネル内から「phonics」で検索してみて下さいね。

12.Kids vs Lifeの「Alphabet Phonics」 フォニックスでオリジナルの短文づくりもいいかも!?


“We will win” などの短いセンテンスでフォニックスが学べます。

リズミカルでユニークなアニメが26文字分あり!

 

13.Maple leaf learningの「The Vowel Song (a e i o u)」 「あいうえお」でも「あえいおう」でもありません!正解は・・・?


ゆったりとした歌で、母音(vowel)a、e、i、o、uの音がしっかり学べます。

 

14.Busy Beaversの「ABC Alphabet Songs Collection Vol. 1」 働き者のビーバーがフォニックス学習をお手伝い!


うた、チャンツ、レッスンが入った、盛り沢山なフォニックス練習動画です。

 

15.English Singsingの「ABC Phonics Alphabet – Letter A to Z」 おうちが英会話教室に早変わり!なテキスト動画です!


テキストを見るような感じのフォニックス練習動画です。

A~Zまで丁寧に学習できます。

 

16.FUNTASTIC TVの「Phonics – The Letter “A” (short sound)」  次は何が出てくるかな?粘土アニメにも注目!

ユニークな粘土アニメと共に、フォニックスの母音が学べます。

他の母音、E、I、O、Uもそれぞれ粘土アニメがあります。

英語教材おすすめ診断

Youtube動画学習の際の注意点、ワンポイントアドバイス

では、フォニックスをYoutube動画で学習する時のポイントもご紹介します。

・動画は絵が入ったものを選びましょう。

例えば「hat」 の読み方が分かったとしても、「hat」って一体何のこと?となってしまい、学習の楽しさが半減してしまいます。

・歌から楽しく始めて、あまり気負わずに。

ルールをガチガチにではなく、まずは歌やリズムを楽しみ、フォニックスの発音や色々な英単語に触れていきましょう。

・完璧ではないフォニックス。

フォニックスのルールに当てはまらない例外の読み方(約25%の単語)もあることを頭の片隅に入れておいてくださいね。今後のステップで徐々に学習して行きましょう。

子供の英語発音にはフォニックスがおすすめ!!

ABC(エービースィー)はアルファベットの文字の名前。

ABC(ア、ブ、ク)はアルファベットの音の名前。

これがフォニックスであり、さらに綴りと発音のルールを教えるものであることが分かりました。

そして、フォニックスは、本やCDでだけで学ぶにはちょっと厳しかったり、子供がすぐに飽きてしまったりするかもしれません。
Youtube動画を活用して、文字や絵を見ながら、フォニックスの音に慣れるのが効果的です!

フォニックスの動画は歌を中心に沢山アップされているので、お子様の興味に沿ってどんどんチェックしてみてくださいね。

パパママ世代にはちょっと新しい方法のフォニックス。

お子様と一緒に学習して、ローマ字読みで覚えた単語をフォニックスでおさらいしてみたり、読み聞かせでつまずいたあの単語が読めた!なんてことが起きるといいですね!

子供の英語発音にはフォニックス学習法がオススメ子供の英語教育の方法として効果的なのは英語の音、発音から入って行く事です。そうする事によって、英語を英語で理解する英語脳の下地が作られるのです。そして、オススメの方法はフォニックス学習法です。フォニックス学習法によって子供の英語力が上がるのです。...

まとめ

以上いかがでしたでしょうか。

この記事では、主にフォニックスの解説から、フォニックスが学べるオススメのYoutube動画をご紹介しました。
このサイトでは他にも、子供の英語教育に役立つような様々な情報やアイデアを、
ノウハウ面から、悩み別・時期別など様々な角度から多数ご紹介させて頂いております。

ご興味のある方は是非色々と見ていってくださいね♪

幼児向け英語教材おすすめ診断!

オススメ英語教材診断
「どの英語教材を選べばいいのか分からない!」
そんなお悩みに答えます!♪
簡単な質問に答えてお子さんにピッタリの教材を見つけましょう♪

>> 幼児向け英語教材のオススメ診断はこちら!