オススメ幼児英語教材
時期別幼児向け英語教材
コスパ別幼児向け英語教材
子供向けオンライン英会話おすすめ

【厳選紹介】フォニックスが学べるオススメの本・参考書8選!

フォニックス本
幼児向け英語教材診断

幼稚園生や小学生のお子さんをお持ちの方で、
既に英語の勉強を始めているという方は多いかと思います。

もしくは、まだ始めてはいないけど、

「子供の英語学習にはスゴく興味がある!」

という方も結構いらっしゃるかと思います。

そのような方の中には、

「フォニックスという英語発音学習法がどうやらいいらしいぞ!」

といった情報を耳にされた方もいるのではないでしょうか。

しかし、いざフォニックスを覚えさせたい、と思っても、

  1. いったいどのような教材をあげればいいのか分からない。
  2. フォニックス動画やDVD を見せるだけじゃなくて、自分で読み書き出来るようになる教材はないだろうか?
  3. フォニックスは発音に良いと聞いたが、読み書き中心の学習だと、耳を慣らすことが出来ないのではないか?

といった悩みや課題をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

フォニックスに興味をお持ちの方、教材選びに困っている親御さん向けに、
子供にオススメの本や参考書の教材を紹介します。

本だと、発音やリスニングは学習できるの?
といった懸念も払拭する教材を集めましたので、ぜひチェックしてくださいね!

この記事の内容

ところで、フォニックスって何?

まず、簡単にフォニックスの説明をしますね。

学校で習った、ABC の読み方、
「エービーシー」は実はアルファベットの文字の名前であり、
これとは別に、音の名前「ア、ブ、ク」があります。

この音の名前「ア、ブ、ク」を使って、
音と文字を結びつけるルールがフォニックスです。

英語圏では、子供達が、自分で読み書きがどんどん出来るようにと、音と文字を結びつけるルール=フォニックスを学習します。

日本では、そのフォニックスが、
ネイティブの発音が身に付く!ということで、もっぱら注目を浴びていますね!

フォニックスについては、こちらの記事でも説明していますので、
もしよろしかったらご覧下さい。

子供の英語発音にはフォニックス学習法がオススメ子供の英語教育の方法として効果的なのは英語の音、発音から入って行く事です。そうする事によって、英語を英語で理解する英語脳の下地が作られるのです。そして、オススメの方法はフォニックス学習法です。フォニックス学習法によって子供の英語力が上がるのです。...

子供向けフォニックスの本の選び方とは?

では次に、フォニックスの本の教材を選ぶ時の基準をご紹介します。

音声が聞けるもの

どんなにテキストが素晴らしくても、やっぱり発音が気になりますよね!
特に、フォニックスは、1文字の時の音、組み合わさった時の音など、ルールに沿った発音があります。
CD付きや、アプリがダウンロード出来る教材を使うと、理解力がアップです。

可愛くてカラフルな絵や写真がたくさんあるもの

発音と同時に、絵や写真で意味が分かるものにしましょう。
ボキャブラリーもどんどん増えますよ!

また、その絵や写真が子供の興味をひくような、
カラフルで可愛いようなものだと、より一層楽しみながら使うことが出来ますよ♪

お楽しみがいっぱい!工夫がされているもの

子供はどうしてもすぐに飽きてしまいます。

とにかく、楽しくてワクワクできるようなものが好ましいです。

そのため、
歌やチャンツ、リズム遊びなどで、楽しめる工夫がされているものを選びましょう。

手を動かせるワークブックタイプのもの

ワークブックタイプのものは、実際に子供がペンを手にもって、
楽しく書き込むような工夫がされています。

実際に色々な文字の組み合わせを見ながら学べて、読み書きに役立ちます。

また、沢山読んで書いて英語への自信を持たせることも期待できます。

絵本みたいに読み聞かせとして使えるもの

フォニックスに特化した絵本は、意識的に「韻」を踏んだものが多く、読み手も聞き手も楽しめます。

読み聞かせてあげれば、リズミカルなフォニックスの音に充分に慣れさせてあげることが出来ます。

もし毎日絵本を読んであげる習慣があるご家庭でしたら、
たまには絵本の代わりにフォニックスの本を楽しく読んであげると、
英語の勉強にもなって一石二鳥です♪

 

以上、子供向けにフォニックスの本を選部時のポイントをまとめると以下のようになります。

子供向けのフォニックス本の選び方
  1. 音声が聞けるもの
  2. 可愛くてカラフルな絵や写真がたくさんあるもの
  3. お楽しみがいっぱい!工夫がされているもの
  4. 手を動かせるワークブックタイプのもの
  5. 絵本みたいに読み聞かせとして使えるもの
オススメのフォニックス本
英語教材おすすめ診断

子供にオススメのフォニックスが学べる本の紹介

以上の選ぶ基準を踏まえた上で、

「ワークブック系」、「読み聞かせ絵本」の2つに分けてお届けします。

書いて読んで身につくワークブックタイプのおすすめ5選!

書いて、読んで、覚えるならこのタイプ。
フォニックスの概要から練習問題まで総合的に学びたい時にどうぞ!

小学生英語定番教材! 小学生のフォニックス Book 1 CDつきテキスト

フォニックスルールを楽しく学びながら、発音の基礎がしっかり学習できます。

「英単語ってこう読むんだ!じゃあこの単語は・・・?」

と、子供の疑問に答える形でルールを教える工夫がされています。

この本を読んでいくうちに、英単語を読む力が付き、自信へとつながりそうなテキストです。

Book1~4まであるので、発音の基礎から、詳しいフォニックスのルールへと学習を進めることが出来ます。

価格1,620円
対象:小学校低学年~
レビュー多数あり!

 

イラストが可愛いい!手に取りやすい!This is Phonics 1

この1冊で、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能が楽しく学べる工夫がいっぱい。

Book1と2があり、1ではアルファベットの基礎をみっちり、
2のほうでは、2文字音や、日本人には難しい「r」の音の練習が出来ます。

価格1,944円
対象:小学生~
高評価レビューあり!

 

アプリもダウンロードできちゃう! リズムでおぼえる フォニックス アルファベット (おうちレッスン)

幼児向けのアルファベットのフォニックス練習帳です。

園児向けですが、英語がまったく始めての小学校低学年の子にも、
これから始める足掛かりにぜひどうぞ!

簡単なものから始めて自信をつけていきましょう♪

CD付きですが、アプリもダウンロードすれば、
いつでもどこでも気軽に発音練習が可能に!

価格842円
対象:3歳~

 

CD付きのワークブック!We Can! フォニックスワークブック 1(日本版)CD付/Phonics Workbook 1(Japanese) with CD

CDを聞きながら、沢山読んで、沢山書く練習が出来るのが、
このワークブックの特徴です。

分かりやすい内容で、お子さんが楽しく学習が進められそうです。

ブック1~3まであり、
2、3と進むにつれ単語から文章へとスキルアップ出来るのも嬉しいですね。

すでに英語を習っている幼稚園児のレベルアップや、小学生の英語学習サポートにぴったりです!

価格1,836円
対象:小学校中学年~
高評価レビューあり!

 

海外のワークブックで直感的に身に付く!Phonics for First Grade (Home Workbooks: Gold Star Edition)

日本語が一切出てこないので、イラストを頼りに直感的に英語を結びつけながら学習できます。

英語学習をすでに始めている幼稚園児や、これから英語を始める小学生にもどうぞ!

価格539円
対象:幼稚園児~
AmazonのInstruction Methods(教授法)カテゴリーでベストセラー1位!

 

読み聞かせに使える絵本タイプのオススメ3選!

英語の音やリズムに触れて自然にフォニックスに親しむならコレ!

毎日の絵本の読み聞かせタイムにも活用できますよ♪

動物のカワイイお話が12話!Phonics Stories: Fat Cat on a Mat and Other Tales with CD (Phonics Readers)

12話入っていて、なんとCDまで付いているお得な1冊。

リズミカルな文で、楽しくフォニックスに親しめます。

価格2,232円
国内海外で高評価レビューあり!

こちらの本には読み聞かせ動画もありますので、ぜひご参考に♪

読み聞かせ動画はこちら↓

 

Dr.スースの絵本で楽しくフォニックス学習! Dr. Seuss’s Beginner Book Collection

「The Cat in the Hat」で有名な、
Drスースの絵本がフォニックス学習用に選び抜かれ5冊セットで登場です。

1冊が長いお話なので、読み応えがあります。

韻を踏んだリズミカルな文章なので、
お子さんと一緒に楽しんで読めると良いですね!

価格4,934円
高評価レビューあり!

こちらの本にも読み聞かせ動画あります♪

この絵本セットの中から、「Fox in Socks」のお話し動画はこちら↓

 

ひとり読みにチャレンジ! Jack and Jill and Big Dog Bill: A Phonics Reader

Step into Readingシリーズのレベル1です。

1ページ1~2文、リズミカルな短い文章で書かれています。

フォニックスや短い単語に慣れてきたら、ひとり読みにチャレンジしたい1冊です。

価格602円
高評価レビューあり!

読み聞かせ動画はこちら↓

 

フォニックスを教える時のワンポイントアドバイス♪

以上、おすすめのフォニックス本を8選して紹介してまいりましたが、
より効果的な学習となるためのワンポイントアドバイスをここでは紹介します。

子供の興味やレベルに合ったものを選びましょう!

テキストやワークブックタイプ、フォニックス絵本など、

バリエーションが豊富なので、お子様の興味やレベルに合わせて選んであげましょう♪

寝る前の読み聞かせタイムはオススメ!

まだ読み書きが出来ない小さなお子さん、
これから英語学習を始める小学生には、

寝る前などの読み聞かせにフォニックス絵本を取り入れ、
韻を踏んだリズミカルな英語の音に馴染ませてあげましょう♪

はじめはCDを聞くだけでもOK!

テキストにチャレンジするなら、
はじめはテキスト付属のCDを聞くだけでもオッケーです。

「ア、ア、アップル」など口ずさむようになったらしめたものです。
どんどん褒めて次々問題をクリアしていきましょう!

慣れてきたら1人読みにもチャレンジ!

単語がだいぶ読めるようになってきたら、
短い文章のフォニックス絵本を渡し、
ひとり読みにもチャレジしてみましょう♪

 

フォニックス学習をする際の注意点

最後にフォニックス学習をする上での注意点を記しておきます。

まず、無理にやらせて苦手意識を持たせることの無いよう、様子を見ながら進めましょう。

また、フォニックスはルールがいくつもあり、お子さん任せで進めるのは難しい部分もあります。

出来れば、親御さんが先に学習し、サポート出来ると良いでしょう。

そして、

はじめにアルファベットのア、ブ、ク読み

2文字の読み方

その他のルールなど、

一つ一つ進み、混乱が無いようにしましょう。

まとめ

以上いかがでしたでしょうか?

音声付きの本のテキストなら、
「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能が
バランスよく学ぶことができます♪

フォニックス用に作られた絵本を選ぶと、
英語のリズムや音韻に自然に親しめ、
その後の様々なフォニックスルールを理解するときに役立ちそうです。

本を使ったフォニックス学習、
すでに英語学習をしている小さなお子さんや、
小学校から始めるお子さんまで幅広く活用できます。

ぜひコレは!というものがあれば、早速始めてみてくださいね!♪

最後に

ここまで読み進めてください誠にありがとうございます。

このページの他にも、英語教育に携わる親御さんにとって役に立つようなアイデアやノウハウも多数発信しておりますので、
是非色々と見て行ってくださいね♪

幼児向け英語教材おすすめ診断!

オススメ英語教材診断
「どの英語教材を選べばいいのか分からない!」
そんなお悩みに答えます!♪
簡単な質問に答えてお子さんにピッタリの教材を見つけましょう♪

>> 幼児向け英語教材のオススメ診断はこちら!