オススメ幼児英語教材
時期別幼児向け英語教材
コスパ別幼児向け英語教材
子供向けオンライン英会話おすすめ

【口コミまとめ】7+BILINGUALの紹介と体験レビュー!

7+BILINGUALの口コミまとめ
幼児向け英語教材診断

子供向け英語教材の7+BILINGUALの口コミと評判はどんな感じ?

この記事を訪れた方は、ネットなどで七田式子供向け英語教材セットの「7+BILINGUAL」について知り、

その口コミや評判、そして特徴やおすすめポイントなどを知りたい方かと思います。

そして、もう少し具体的にどのような教材であるのかを確かめたいと思われている方も多いのではないでしょうか。

料金も決して安いわけではないので、購入するには身長になってしまいますよね。

そこで、このページでは、7プラスバイリンガルについて、
その紹介から口コミのまとめ、

さらに実際に購入してみて体験をしたレビューを写真付きでご紹介します!

買うかどうかを迷われている方の判断材料になれれば幸いです♪

それでは早速いきましょう!

この記事の内容

七田式子供向け英語教材の7+BILINGUALとは?

「7+BILINGUAL」は、七田式メソッドによって作られた子供向け英語教材です。

この「七田式」という言葉は、英才教育の話の中でよく出てくるワードですので、
既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

主に子供教育の分野において、体系的にまとめあげられた英才教育の方法の事です。

この「七田式」の教育メソッドは歴史も実績も豊富で、
現在では世界18の国と地域で展開されているメソッドになります。

そして、「7+BILINGUAL」はこの「七田式」に基づき作られた、
子供向けの英語教材です。

販売実績としては、楽天市場において、
4部門(英語ランキング・教材ランキング・学びサービスランキング・通信教材ランキング)
で1位を獲得しており、多くの人が購入していることが分かります。

7+BILINGUALの特徴

このような「7+BILINGUAL」ですが、
具体的にはどのような特徴をもった教材なのでしょうか。

その特徴面について見ていってみましょう。

特徴① 英語の周波数に耳が慣れるようになる

7+BILINGUALのCD教材

7+BILINGUAL(7プラスバイリンガル)には、14枚のCDが付いています。

これらのCDは、「英語の耳」をしっかりと育てられるように作られており、

これらのCD教材をかけ流す中で自然と子供は英語を聞き取れるようになっています。

特徴② 子供が楽しんで英語を学べる工夫

CDの内容から、付属のテキスト教材まで、
すべて子供が抵抗なく取り組めるようなデザインと内容になっており、

楽しみながら自然と英語の勉強になるような工夫がされています。

特徴③ 記憶を定着させる繰り返しの学習

400%学習法

7+BILINGUALは、「7田式」という英才教育のノウハウをベースに作られた教材で、

しっかりと学習した内容が記憶に定着するように、

教材を通じて合計4度同じことを学ぶように作られています。

これによって、しっかりと長期記憶の中に英語の単語やフレーズ、また音を入れていくことができるようになっています。

特徴④ 実践的な日常英会話を700フレーズ覚える

とにかく、子供が英語を使って話せるようになることに注力しており、

教材の中にはなんどもなんども英会話フレーズが登場します。

この繰り返し登場するフレーズの数は700にのぼり、
それらをしっかりと記憶に定着させて、
自然と口から出てくるような内容になっています。

英語教材おすすめ診断

ご自宅での英語教育をサポートする豊富な特典

また、ご自宅での英語教育をサポートする特典も豊富です。

サポート① スカイプ英会話レッスン5回分(無料)

サポート特典として、1回25分のスカイプ英会話の授業が5回分無料で付きます。

自宅だけの学習では、どうしても実際に英語を使って人と話すという機会が少なくなりがちですが、

このサポートを使うことで、子供は実際に英語を使って話すという実感を覚えることができます。

サポート② 無料電話相談が可能(1年間無制限)

子供の英語教育はかなり大変ですが、

サポートとして、1年間の間無制限で、子供の教育に関する悩みや相談に無料で乗ってもらうことができます。

相談できる内容は、「英会話」「教育」「子育て」とほぼなんでもといってもよく、

そういったことを、子育てのプロの「七田式」の専門スタッフに相談することができるのは大きなサポートです。

サポート③ 60日間の返金保証&完全保証

また、こちらの教材には返金サポートがあります。

実際に購入したものの、子供との相性が悪く、
なかなか思うような成果が出ないという場合も、

60日間の間でしたら無料で返金をしてもらえます。

さらに、紛失や破損をしても無期限で新しい教材と交換してもらえます。

サポート④ 期間限定の特別サポート

こちらは期間限定のサポートになるのですが、

その時その時で、期間を絞ったサポートが行われています。

例えば、2018年10月現在ですと、タブレット端末が購入者全員に無料プレゼントされています。

このような期間限定サポートもあるので、是非サイトで確認をしてみてください。

「7+BILINGUAL」のポジティブ・ネガティブな口コミ評判はどう?

それでは、「7+BILINGUAL」を実際に購入して使っている、
方々はどのように評価しているのでしょうか。

ここでは、その口コミ・評判に関してネガティブなもの・ポジティブなものの両面からご紹介します。

まず最初に、「7+BILINGUAL」に対するポジティブな口コミから見ていってみましょう。

7+BILINGUALに対するポジティブな口コミ

【「7+BILINGUAL」のポジティブな口コミ】

  • 子供たちが得意気に英語を話すようになりました!
  • 毎日聞くうちにきれいな発音を口にするようになりました!
  • 返金保証があるので安心して購入できました。
  • CD音声をニコニコしながら聞いています!
  • CDを聞きながらイラストにくぎ付け!
  • 単語ではなくきちんとした文章をしゃべったときにはびっくり!
  • 繰り返して聞くことは意味があるんですね!
  • 3歳の娘がメキメキと力を伸ばしています!
  • こんなに簡単に話すものなんですね!
  • 聞いたものをそのまま吸収する子供の力を日々感じています!

7+BILINGUALに対するネガティブな口コミ

次に、ネガティブな口コミについても見ていってみましょう。

【「7+BILINGUAL」のネガティブな口コミ】

  • 落ち着きの悪い子だったのでCDを集中して聴けませんでした。
  • うちの子供には相性が合わなかったようです。

以上のように、全体的にポジティブな評判が多いようです。

CDを繰り返し聞いてこの教材に取り組むことができたお子さんは、
英語を実際に話すようになったりと、

効果を実感できているようです。

以上ここまで、7+BILINGUALに関して、
その教材内容の紹介から、口コミ評判のまとめをしてまいりました!

それではここからは、そんな7+BILINGUALを実際に購入して体験をしてみた感想をご紹介していきます!♪

7+BILINGUALを購入してみた!

7+BILINGUALを実際に購入

公式サイトより7+BILINGUALを購入すると、数日で手元に到着!

ダンボールを開けてみると、中からは専用のBOXが登場!

まるでおもちゃ箱のような見た目に子供も喜びそうです!♪

中身を開けてみると、、、

7+BILINGUALの教材一覧

早速中身を開けてみると、教材がたくさん!

表紙に書かれた可愛らしいキャラと、カラフルな教材は、
思わず手にとって触りたくなってしまいそうです。

第一印象としては、とにかくワクワク感を感じる見た目でした!

7+BILINGUALを実際に体験!

それでは次に、7+BILINGUALの教材内容について、
実際の教材の写真も交えながら改めて紹介をしていきます!

教材の内容は以下の通りです。

  • 使い方マニュアル
  • レッスン用CD14枚(2枚x7ケース)
  • レッスン用テキスト1冊
  • レッスン用イラスト集1冊
  • イラストぬりえ集1冊
  • ダウンロード特典の入手方法

それでは1つずつ写真付きでご紹介をしていきます!♪

使い方マニュアルはこんな感じ!

7+BILINGUALのガイドブック

7+BILINGUALの使い方に関しては、使い方マニュアルが冊子で用意されていて詳しく解説がされています。

使い方はマニュアルには、教材の使い方の順番などに関する説明はもちろんのこと、
子供の英語教育に関してのノウハウやポイント、
またお悩み相談Q&Aなどのページもあり、これを読むだけで幼少期の英語教育に関しては詳しくなれます。

レッスンで使うCD教材はこんな感じ!

7+BILINGUALのCD

7+BILINGUALは、世界中の7カ国を旅行する日本人の女の子を主人公に、
物語形式で教材が進んでいきます。

CD教材は7セットあり、それぞれ旅行先の7カ国に対応しています。

また、教材に出てくる英語フレーズを全て網羅している掛け流し用のCDもあります。(左下の一つだけ色の違うCD)

こちらの掛け流し用のCDは、復習などでなんども繰り返し使うと効果的でしょう。

レッスンで使うテキスト教材はこんな感じ!

7+BILINGUALのテキスト中身

7+BILINGUALは、専用のテキストブックを使いながら行う教材です。

テキストの中身はCDの内容と一致しており、DAY1からDAY35まであります。

それぞれ主人公の女の子が行う35日間の世界旅行の日付に対応していて、
読み進める中で世界旅行を疑似体験できるようになっています。

それぞれ見開きで1日分となっており、
左側が日本語、右側が英語のスクリプトになっています。

レッスンで使うイラスト集はこんな感じ!

7+BILINGUALのイラスト

7+BILINGUALでは、それぞれのレッスンで、上で触れたテキストブックの他に、
こちらのイラスト集も同時に使います。

それぞれ5日間で一つのエリアを旅行することになっていて、
上の写真では、北米旅行の際の1日目と2日目の様子がイラストになっています。

こちらのイラストを見ながら英語の勉強をすることで、
想像力を膨らませながら、より効果的な学習ができるのです。

イラストのぬりえ集はこんな感じ!

7+BILINGUALのぬりえ教材

また、上で触れたイラスト集とは別にぬりえ集もあります。

こちらは、英語の勉強とは別に使うと良いでしょう。

ぬりえは子供の右脳を刺激しますし、ぬりえでじっくりイラストと向き合う中で、
勉強した英語のことにも思いを巡らすことになるのでより学習効果が見込めるのです。

ダウンロード特典はこんな感じ!

7+BILINGUALの単語集

ダウンロード特典は、

  • 7+BILINGUALの全英単語集
  • 英語の発音に関する限定セミナー動画
  • 子育てに関するニュースレター
  • スカイプ英会話5回分の無料チケット

となっています。

上の写真は、7+BILINGUALの全英単語集を実際にダウンロードしてみたものです。

全て印刷をすると53ページ分になりますが、3ページ分だけ印刷して写真にしました。

ダウンロード特典を入手する方法は、教材セットの中に説明書きが入っていますので、
その説明書きから特典は入手することができます。

7+BILINGUALのレッスン1つ分を実際に体験!

それでは次に、使い方マニュアルにも記載のある7+BILINGUALの使い方に沿って、
実際にDAY1の内容を体験してみます。

7+BILINGUALでは35日分のレッスンが入っていますが、
それぞれ以下の5ステップに沿って進めていきます。

  1. 日本語でストーリーの内容をインプットする
  2. ストーリーを英語を聞く
  3. 英語を3倍速で聞く
  4. 英語を真似する
  5. 前3日分の復習をする

それでは1ステップずつ、教材の一部を抜粋してご紹介します。

日本語でストーリーの内容をインプットする


まずはじめに、日本語でストーリーの内容を理解します。

テキスト教材を見ながら行うのですが、
それと同時にイラストも一緒に見ながら行うとイメージが膨らむので効果的です。

ストーリーを英語で聞く

次に、テキスト教材を見ながら英語でストーリーを聞いていきます。

最初は英語が分からない状態から始まるかと思いますが、
バイリンガル教育では、このようにいきなり英語を聞かせて英語で英語を理解していくようなプロセスが効果的です。

なんどもなんども繰り返し触れる中で、自然と英語の仕組みを理解していくようになるので、
焦らず根気強く続けられるようにサポートしましょう。

英語を3倍速で聞く

英語を聞いたあとは、同じ内容を3倍速で聞き流します。

これは、7田式の教育ならではの方法で、
子供の右脳を活性化させるプロセスです。

高速で聞くことで集中力が一気に上がり、
英語を聞き取る耳も効果的に育つのです。

英語を真似する

次に、英語を実際に口に出して真似をするパートが続きます。

英語のセリフ→ポーズ

と続くので、そのポーズの箇所で聞いた内容を真似します。

最初は、真似できないかもしれませんが、
なんども繰り返し復習をするので大丈夫です。

前3日分の復習をする

そして、その日分のCDが終わると、今度は前3日分の復習のための英語が流れます。

これは7田式では400%学習法と呼ばれていて、
同じ内容を4日間連続で復習することになります。

7+BILINGUALの400%学習法

こちらが400%学習法の内容で、直前3日分に習った内容と同じ内容に繰り返し触れるようになっています。

特に前のCDに戻って再生をする必要はありません。

CDには直前3日分の内容が復習パートに入っているので、
基本的にはCDはかけ流しておくだけで自然と前3日分の復習が始まるようになっています。

実際に使ってみた感想

7+BILINGUALを実際に体験してみた率直の感想としては、

ボリュームも充実しており、この内容を言われた通りにしっかりと行うことができれば、
間違いなく基本的な英語力は身につくなと感じました。

35日連続で7+BILINGUALを行うことは実際には難しいと思うので、
3日に1回、1DAY分を進めるという計画などでも全然いいと思いました。

その場合、勉強をしない日でも復習だけは心がけて、
前回やったパートなどは5分程度で終わる内容なので聞き流すだけでもしておくと良いでしょう。

また、教材は日本人の女の子が35日かけて世界中を旅するという物語形式で進んでおり、
世界の国々のことに関して疑似体験をできる点がとても良いと思いました。

このように日本の外の世界に目を向けられると、
そのことが英語を使えるようになりたいと思えるようになるので、
英語のモチベーション作りとしても効果的に感じました。

他に感じたこととしては、
まだアルファベットの読み方などを覚えていないお子さんの場合でしたら、
同時進行でアルファベットの読み方の勉強も進めてみると効果的でしょう。

しかし、文法などの説明は不要です。

幼少期のバイリンガル教育では、文法や英単語の意味を逐一説明するのではなく、
なんども繰り返し同じ「英語の音」に触れるなかで子供なりに自然と意味を獲得していくのが効果的です。

そのため、中にはいきなり英語の文章を聞いて面食らってしまう場合もあるかもしれませんが、
そのような時は親がなんとかサポートして継続的にこの教材に取り組む必要があると思いました。

7+BILINGUALと子供との相性について

次に、7+BILINGUALで効果が期待できるお子さんについて、
私なりの見解を述べておきます。

効果が期待できるのはどんな子供?

【「7+BILINGUAL」がおすすめの子供】

  • アルファベットなどある程度英語に触れている子供
  • 英語に対して興味を持っている子供
  • テキストに落ち着いて向き合える子供

7+BILINGUALでは、アルファベットの読み方の解説などは特に行われずに開始されるので、
アルファベットの読み方などある程度英語に触れているお子さんですと、
比較的スムーズに教材の勉強に入っていけると思います。

ただ、必ずしもアルファベットなど、
英語にある程度触れていなくてはいけないというわけではありません。

バイリンガル教育では、英語の音をどんどん聞かせていって、
子供なりに英語の意味を獲得していくというプロセスで「英語脳」が育っていくので、

バイリンガル並みの「英語脳」作りのチャレンジの気持ちでいきなりこの教材に入っていくのも、
一つの手だと思います。

いずれにせよ、教材としてはしっかりとした本気度の高い内容ですので、
英語教育にご興味のある方は一度手に取ってみる価値はあるでしょう。

最後に

以上、「7+BILINGUAL(7プラスバイリンガル)」について、
教材の内容から、特徴、口コミ評判についてまとめ、
実査に購入して体験をしてみたレビューについてご紹介をしてまいりました。

このページでは7+BILINGUALについてご紹介をしてまいりましたが、

このサイトでは、子供の英語教育を頑張るパパママ応援メディアとして、
時期別・悩み別と様々な観点から英語教育のノウハウについてお伝えしております。

ご興味のある方は是非色々と見ていってくださいね♪

幼児向け英語教材おすすめ診断!

オススメ英語教材診断
「どの英語教材を選べばいいのか分からない!」
そんなお悩みに答えます!♪
簡単な質問に答えてお子さんにピッタリの教材を見つけましょう♪

>> 幼児向け英語教材のオススメ診断はこちら!